So-net無料ブログ作成

震災 [その他・総合]

いつも遊びの記事ばかり書いていたので、今回の災害以降は、しばらく記事を書く気が湧きませんでした。
崩れた荷物.jpg
会社の商品在庫が仙台にもあって、今回の震災で倉庫に積んでいたダンボールがひっくり返ったということで、
その状況把握のため四月上旬に仙台に行ってきました。
ちょうど、4月7日の大きな余震があった後でした。
幸いにして倉庫の建物の被害は少なかったものの、3月11日の地震の後、ようやく積み直したものの大半がまた崩れてしまったとのこと。
さっそく、積み直し作業に入っていて、現地の倉庫の人には頭が下がる思いでした。
仙台の中心街は、崩れている建物とかはほとんど無いものの、コンビニに行くと、品数(アイテム数)が極端に少なかったり、まだ都市ガスが復旧していない場所があったり、生活には何かと不便があるようでした。
コンビニの棚.jpg
現地にいる同僚は「毎日、余震があったり、ガスが着てないから風呂に入れなかったり、仕事も震災関係のどう処理したら良いかわからないことばっかりで・・」と言っていたので、被害の少なかった人でもそれなりにストレスがあると思いました。
でもさらに、海沿いの津波被害があった県道を通りましたが、泥と瓦礫の街並みをみて言葉を失いました。

タグ:仙台 震災 倉庫
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。