So-net無料ブログ作成

この春先のパソコン修理(その2:ディスプレイ LCD-A15C) [修理と改造]

家人のパソコンの修理の話その2
s-P20100512_205.jpgで、ディスプレイも時々調子が悪くなるとか。
画面の一部が薄く粗くなる。


ネットで検索したら、
アイオーデータのLCD-A15C、LCD-A16H 、LCD-A17C での修理例の紹介がいくつかあった。
しめしめ。
参考にしたサイトの一例
コンデンサの不良のようだ。
s-P20100512_210.jpg
不良だったコンデンサは、サイズはそこそこの大きさだが表面実装です。
おまけに頭に付いている記号みても容量がわかりません。
とりあえず、普通の100μFの電解コンデンサを無理やり表面実装して様子を見る。
s-P20100512_211.jpg
なんとなく細かな縦筋が目立つような気もするが、とりあえず直りました。
今の標準からすれば画面も小さいが、まぁ、ゴミ掃除したパソコン本体とのセットでネット検索ぐらいには使えるでしょう。
nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 5

ゴリラ

自分もLCD-A15Cを持っているんですが壊れてしまいました。
電源ボタンを入れると一瞬ついてすぐ消えるというやつです。

修理しようと思うんですけど裏蓋ってどうやって外しましたか?
裏面の4つのねじを外してみたんですが全然取れなくて・・・
よろしくお願いします。
by ゴリラ (2012-03-10 18:40) 

Gumby

質問に気づくのが遅れてすみません。そんな難しくなかったような気がします。台(足)をペタンコにさせてたような気がします。現物見てから確認しますね。とりいそぎ
by Gumby (2012-03-13 16:24) 

ゴリラ

返信ありがとうございます。
急ぎではないの管理人さんがお暇なときにでも教えて頂けたらありがたいです^^
by ゴリラ (2012-03-14 23:59) 

Gumby

ゴリラさんお待たせしました。
1)裏面四隅のネジ4本はずす。
2)VGA端子下の銀色のネジ1本をはずす。
3)VGA端子・ACアダプタ端子のところの丸いプラスチックカバーをはずす(たぶん、ここに気づくのが肝かも)。このカバーは上に爪があるので、カバー下側を持ち上げつつ、少し下にずらすようにするとはずれるが、VGA端子の六角ナットがひっかかるかもしれないので、その場合はナットをはずしてください。
4)カバーをはずして現れるスタンド足固定ネジ5本、裏カバー固定ネジ2本をはずす。これでスタンド足がはずれる。
5)ディスプレイ裏カバーのほうを持ち上げるようにして、オモテ面からはずす。
です。わかりましたでしょうか? 
by Gumby (2012-03-18 21:21) 

ゴリラ

分かりやすい説明で無事解体できました^^
古い記事にも関わらず親切に対応して頂いてありがとうございました。


by ゴリラ (2012-03-19 22:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。